ダイエットでお腹が空いてつらい!空腹への対策3つ【医師に聞いて実践した方法も紹介】

ダイエットをしているけど空腹がツラい・・・。お腹空いたままだとイライラ。食べてしまうと罪悪感。どうすればいいの?


こんなお悩みに僕の経験からお答えします。

ダイエット最大の悩み。空腹とはどう付き合っていくべき?


空腹は、もはやダイエットとセットのようなもの。
同時に最大の強敵とも言えますよね。


お腹が空いたままだとイライラするし、やる気も出ません。

かといって食べてしまうと
 「ダイエット中なのにダメな自分・・・」
なんて罪悪感がに襲われることもあります。


溜まったストレスがどこかで爆発し、
暴飲暴食で今までの努力が台無しになってしまう前に
一体どうするべきなのでしょうか?

食べ方を見直してみよう

『空腹はつらいけど、食べる量はこれ以上増やせない』
という場合は、食べ方を見直してみましょう。


ほんのわずかな工夫だけでも、全く空腹感が変わってきますよ。

食事では一番最初に野菜を食べる

「食事の時は、最初に野菜を食べて、次に肉や魚を食べてください
僕がダイエットする際、医師からもアドバイスをもらった方法がこれです。

「たったそれだけでそんなに違うものなの?」
と思うかもしれませんが、全然違います。


野菜を最初に食べることで、血糖値の上昇を抑えられたり、
満腹感を得やすくなる
というメリットがあります。


食事の際、一番最初に大好きなメインに箸を伸ばす人にとっては
少しじれったい気持ちになるかもしれませんが
その分効果も大きいので、ぜひ取り入れてみてください。

ご飯とおかずを一緒に食べるのをやめる

良くも悪くもご飯が進む原因ですね。

美味しく食べられるのはとてもよくわかるのですが
早食いになりやすい、満腹感が得られにくいなど
ダイエットの面においてはデメリットが目立つ
この食べ方。

口に掻きこみたい気持ちをグッと抑え
何とか習慣化させられるよう心掛けてみてくださいね。

一回ずつ箸を置く

性格によって向き不向きが出やすい方法かもしれません。
口に食べ物を運んだら、咀嚼して飲み込むまで毎回箸を置くというものです。

食べ過ぎ防止や満腹感を得られやすくなる効果があります。


「面倒すぎて絶対無理!」という人もいるでしょうし

ストレスをためてまで無理にやる必要はないと個人的には思いますが
継続さえできれば効果は絶大です。

まずは最初の1週間だけ、試しにやってみるのもいいですね。

食べるときは30回噛む

毎回30回噛むことができれば、満腹感がすぐに得られます。

・・・が、普段あまり噛まずに飲み込むという人にとっては
上記の『一回ずつ箸を置く』のと匹敵するくらい面倒かもしれませんね。

ただ、しっかりと咀嚼する習慣をできれば
ダイエット面のみならず健康面でも良いことが多いです。

最初から30回も噛むのは難しいという場合でも
「しっかりと食べ物を噛もう」という意識だけでも持つことから
始めてみる
といいでしょう。

【追加】個人的なおススメ方法

一言で言えば食べ順を決めるという事です。
先ほど紹介した『食事では一番最初に野菜を食べる』に少し関連しますね。

方法はカンタン。食べる順を↓のようにします。

1.野菜

2.肉・魚などのメイン

3.汁物

4.ご飯

たったこれだけ。

コツは『最後はご飯を単品で食べる』
そして『汁物を用意する』という点です。
レトルトでも簡単に作った味噌汁でもOKです。

汁物を飲み終わって、程よく膨満感があるなか
お供も何もなく、最後に白米のみを食べるのはなかなかきつい
ですよ(笑)
個人的には、めちゃくちゃ効果がありました。

ぜひ騙されたと思って実際やってみてください。

小刻みに水やお茶を飲む

地味ながらお腹が満たされます。

僕は季節を問わず、1日2リットル以上は水分を摂っていましたが
一気に大量を飲むとトイレが近くなるので
30分もしくは1時間に1回、コップ1杯というペースで飲んでいました。

水分補給にもなるのでおススメですよ。

ただ、タイミングによっては水分を摂ることで逆にお腹が空いてしまったり
食事の直前に飲みすぎると消化不良を起こしやすい人もいるので
自分にあった飲み方を見つけることも大切です。

我慢しすぎるくらいならおやつタイムを作る

我慢しすぎてストレスをためるくらいなら
おやつタイムを作ってしまいましょう。

食べることに罪悪感を持つ必要はありません。
問題なのはダラダラ食べることだけです。

「今日はコーヒーとシュークリーム1個にしよう」
「今日は紅茶とクッキー5枚にしよう」

というように、ちゃんと量を決めて食べられるのなら
むしろおやつタイムを習慣化しちゃいましょう。

 「いつも我慢しているから今日くらいはいいか」

と爆食いしてしまう日が来るよりは、はるかに良いはずです。

ダイエットでお腹が空いてつらい!空腹への対策3つ あとがき

いかがでしたでしょうか?

空腹はダイエットとは切っても切れない関係ですが
うまく付き合って減量していきたいところですね。

ただ、ストレスは一番の敵です。


この記事でご紹介した方法についても
張り切って全部実践する必要はありませんし
無理だと感じたらやめる勇気も必要
です。


ぜひ多少は減量のペースを落としてでも
ゆっくり時間をかけてダイエットに取り組むようにしてくださいね。


それでは。

ダイエット
半年間で15kgの減量に成功!体のメンテナンスを趣味にしているセイのブログ【SeiBlog】
タイトルとURLをコピーしました