ダイエットに青汁は効果ない?どんな人に向いてる?

ただ何気なく飲むだけで痩せたら誰も苦労しない!

青汁はダイエットに効果がないという声もあるけれど・・・

街中や電車、インターネットに出ている広告を見ていると色んなダイエット商品がありますね。

ダイエット器具とかサプリとか。

その中でも青汁は、やせるために紹介されているメジャーアイテムの1つ。

「青汁を飲んだら1週間で〇〇kg痩せました!」

なんて文言を大々的に謳っていることも多いですね。

でもね、正直思うんですよ。そんなわけないでしょうと(笑)

ただ飲んでいるだけで1週間に何kgも落ちたら、それ絶対ヤバいドリンクです。

じゃあ青汁はやっぱりダイエットに効果がないの?と思うわけですが、そういうわけではありません。

そもそも、青汁ってどんな飲みもの?

青汁なんて、ざっくり言ってしまえば栄養が詰まったドリンクです。

栄養素がどうとか話を難しくしたくないので乱暴な言い方になりますが、ハッキリ言って栄養満点の粉を水で溶かしただけのものですよね。

ただ飲むだけで短期間で大きく痩せられるとしたら、青汁の中に裏ワザのようなすごい栄養素が入っていることになるのですが、少なくとも私はそんなもの聞いたことがありません。

もしあったとしたら、それ絶対ヤバいやつです(2回目)

だから、「普段の生活に青汁を加えただけで、劇的に痩せた!」なんてのは基本的には無理のある話と言えます。

ただ…青汁の栄養素を上手に活用することで、ダイエット補助としては優秀な飲み物に変身します。

そもそも、痩せるということはどういうこと?

痩せるにはどうしたらいいか?

この質問にシンプルに答えるなら、「食べた分以上にカロリーを消費すればいい」となります。

まぁ運動ですよね。

広告にも、隅っこに小さい文字で「適度な運動をしましょう」とありますよね。まさにその通りです。

(そんな見にくい文字じゃ読めないよ!という突っ込みは鉄板です。)

でも、みんな運動したくないから魔法のサプリや食べ物を探すわけで・・・運動を継続できる強い意志があるなら、そもそも補助食品を探す必要なんてないわけです。

じゃあ運動せずに痩せるのは無理か?ということですが、そこで青汁が役にたつわけです。

要は『摂取カロリー<消費カロリー』が達成できればいい

青汁はさっき言った通り、ただの栄養の粉を水で溶かしたものに過ぎません(暴論)

一方、他の言い方をすれば、低カロリーで栄養をしっかり摂れるということになります。

さらりと言いましたが、低カロリー高栄養素って凄いと思いません?

『摂取カロリーを減らす=断食』という人もいますが、あれは絶対おすすめしません。

まぁ短期間ならありかもしれませんが、長期には向きませんし、リバウンド率も高いです。

例えば白米を1か月やめたとして、食べ始めたらリバウンドします。

美味しくて止まらない…それもありますが、ずっと摂取0で来たものを突然大量に放り込んだら体が処理できないです。お米をカットしてから再開するなら、少しずつ量を増やしていく必要があります。

話が脱線しかけているので戻します。

何より断食は栄養不足になるので、体調崩してしまいますし、美容にもよくありません。女性にとっては特に、顔色が悪くなったり、肌の調子がわるくなったりと、良いことがありません。

その点青汁なら、食べる量を減らしつつ栄養を確保できる。

これこそが青汁の最大のメリットであり、美容とダイエットの両立ができる飲み物という言い方が出来ます。

普段通り食べていて青汁飲んだら、理屈上は逆効果ですよ。

(もちろん普段が栄養不足だったり偏りがあれば、別の意味で効果はありますが…)

デメリットももちろんあります。青汁ダイエットに適性がある人とは?

摂取カロリーを落としつつ栄養を確保できる!

これだけで嫌な運動なら逃げつつダイエットできる神ドリンクと言えますが、落とし穴もあるんです。

お腹が空く!

青汁をダイエットで投入するなら、これこそが唯一のデメリットだと言っていいです。

私も実は青汁でダイエットに挑戦したことがあって、そのときは朝食のみ青汁に置き換えていたのですが、最初の1週間くらいは結構ツラいです(笑)お腹がグウグウ鳴ります。

でも、ここで間食しまくると意味がありません。というか逆効果です。この期間の空腹はホントにキツいです…。

でも!そのうち体が慣れてくるんです。軌道に乗ってしまえば面白いくらい順調に体重が落ちてきますよ。

(参考までに…私の場合は1年で20kgくらい落ちました。)

一番つらい時期が最初に来るので、青汁ダイエットの成功を左右するのは、その時期に耐えられるかどうかがすべてといっても過言ではないかもしれませんね。

あ、ちなみに調子に乗って3食置き換えはやめた方がいいですよ。ほどほどが一番です。

朝食1食を置き換えただけでも、青汁卒業時には色々面倒でしたからね。

少しずつ食べる量を戻していかないとリバウンドしてしまいます。さっきの白米の話と一緒です。

どんな青汁がいいのか?

最後に…どの青汁を飲めばいいの?という疑問があると思いますが、はっきり言って何でもいいですよ。

ドラッグストアで売ってるお手頃価格のもので十分ですし、こだわりのものを見つけても良いですね。

フルーツ青汁が人気ある理由もおいしく続けられるからだと思います。

ただ、基本的に牛乳で割れば、大抵の商品は、普通に飲めるレベルの味になるので、お試し気分ならお手頃価格のものを選ぶといいかもしれませんね。

では色々書いてきましたが、参考にしてみてください。今回はこれにて!

ダイエット
半年間で15kgの減量に成功!体のメンテナンスを趣味にしているセイのブログ【SeiBlog】
タイトルとURLをコピーしました